Wednesday, December 31, 2008

2008年大晦日


Last day of 2008 at friend home with various younger generation!!
Smilling to welcome new year!

Tuesday, December 30, 2008

2008年を振り返る

2008年の残りは後1日になります。
この一年間どんなことがあったのかを思い返してみたいと思います。

1月、修士論文を書くのに毎日登校し、たまに土日も研究室の先生と2人きり論文を修正しました。そのときはかなり大変でしたが、今になって何もなかったのように感じます。進行中辛くて逃げ出したい気持ちがいっぱいでした→もしかして人間の哲学なのかもしれません。

2月、修論の発表会&研究会が続いていました。さらに帰国する前に先生のお勧めでIEICE論文誌に研究成果をまとめて投稿したこともありました。その結果今年の12月に論文誌に載せられることができました。

3月、2月末から2週間ほど2年ぶりの帰国を果しました。日本語の先生一家にSiemReapとPhnomPenhを案内し、カンボジアのことをもっと好きになってくださいました。24日、大学院の卒業式を迎え長い学生生活を終えた瞬間でした。8年間という数字は他の人に言わせばかなり長い時間なのかもしれないが、自分自身にとっては雷のように一瞬で青春を過ぎたのようです。もちろん、楽しいことや苦しいことがたくさんあってそれを乗越えたからことそういう風に思います。お蔭様、経済的に助けられたし、周りの方々に優しく接してくださいまして、とても恵まれたんだなと改めて感じました。

4月、初めてのアパート住まい、家電や家具の買い揃にいろいろな所に出かけたりして片付けたりして、とても大変でした。そして何より人生初めての社会人、社会のために役立てるような活動、お仕事のスタートです。毎日での満車通勤、新人研修、黒いスーツ姿の毎日が緊張感と共に過ごしました。

5月、名古屋の旅、優しい友達に案内を下さって名古屋の有名な観光所や名物を味わって、名古屋に勉強しているカンボジアの留学に出会い、とても楽しかったです。会社の方では、引き続き研修があって、業務後同僚との飲み会が度々ありました。

6月、技術的な研修が中心になり、毎日勉強でした。ただ、学生とは異なり、お金をもらって勉強するので、プロとして意識しないといけません。業務の他に、会社の華道に入部し、生花を始めました。

7月、プライベートでは、学生時代の同期との再開、友達家に遊びに行ったり、花火大会を見に行ったりしていたしました。お仕事では、部署の選考面談を受け、希望通りの業界にITインフラコンサルタントの配属になって、人安心でほっとしました。配属してから3ヶ月のOJTが始まり、同期と2人で同じ先輩にお世話になりました。

8月、一週間ほどの夏休みをもらい、都内で観光、花火大会、BBQのイベントが盛りたくさんでした。

9月、いよいよ現場に出てお客さんの所で構築作業を行いました。先輩から手順書をもらって、ソフトインストール、OSの設定といった内容でした。もちろん実環境なので、知らないコマンドを打ってはいけないし、お客さんとの接し方もに注意深くし、気を配る必要があります。

10月、OJT成果を発表する重要な時でもありました。OJT終え、案件にアサインされデータのバックアップ環境構築を携わりました。

11月、とうきゅう財団の奨学生らと長瀞への旅、駒場の文化祭などなどを楽しんで、平日の疲れを癒し、十分に充電してお仕事に専念できたと思います。

12月、出張が多い毎日でした。そして、先輩に何度も怒られ、落ち込んで自分を攻め、正直やる気失いつつもありました。一つのプロジェクトにたくさんのメンバーがいて、そのやり取り&理解が技術より私にとって大変難しかったです。説明してもその内容が理解できないよと言われたり、自分の存在があえて邪魔のように感じました。
その経験と気持ちを忘れずに、次に生かして先輩の期待に答えるように精一杯頑張ります。

この一年数々の出会い、別れ、楽しさ、苦労もありましたけれど、周りの支えによって乗越えることができ、本当に感謝いたします。みんなありがとう!!!!!!

では、

☆☆良いお年をお迎えくださいませ☆☆

Saturday, December 27, 2008

松月堂古流 お正月花

今年の締めとなるお稽古としてお正月花になりました。

花材:若松、金柳、薔薇、千両(小さい赤丸)

実は今回こそ今年の最後なので、ぜひとも先生の前に生けてアドバイスを頂きたかったのですが、出張から早く帰って来れずに、お花だけ取りに行くことで終わりました。

花材はとても豪華なので、その贅沢を活かしつつ自分なりに生けてみました。若松は成長、千両と薔薇は縁起物としてよく使用され、金柳をグルグル巻くことが良い縁起だそうです。


松月堂古流 - 石化エンシダ、スイートピー


こちらはクリスマスを迎えたときに飾った盛り花です。
色合い的にはとても可愛らしくピンク系でラブな感じで、クリスマス色とはちょっと異なりましたが・・・

花材:石化エンシダー(緑枝)、スイートピー (ピンク色花)、葉

花言葉として、スイートピー(Sweet pea)は
「繊細、優美、デリケートな喜び」です。




こちらは、初めての投げ入れ花です。
まだ初心者なので、剣山使用の盛り花しか教えられていません。
ただ、お稽古の日に出張のため、参加できず、お花だけ受け取って、
自宅で練習しました。
ご覧の通り正花の枝がかなり大きすぎて剣山にさせないため、自分なりにイメージして投げ入れにしました。電車でもってくるときに周りの人に変な目で見られ、
結構大変でした。

花材:菊、極楽鳥花 (ごくらくちょうか) or ストレリチア

花言葉として、ストレリチアは万能、菊は思慮深いだそうです。

今年はたくさんのお花に出会い、その美しさに感じながらとても幸せでした。
来年も時間の許す限り引き続きお稽古を続けたいと思います。

Monday, December 22, 2008

CSAK year end party, Karaoke Contest

在日カンボジア留学生協会のパーティーの模様でーす^<^
2009年の新委員会の紹介、カラオケ大会をお楽しみくださいませ!!

video video video video

Friday, December 05, 2008

ゆっくり寝たい

この一ヶ月ずっと出張が続いています。
往復で4時間をかけて現場で構築の作業を行なっています。
作業は遅くても8時で打ち切ってあがりますが、移動に時間かかって、気がついたら11時帰宅。
その繰り返しで本当に余裕がなく、晩御飯すら作れなくなってしまいました。
週末が一番のお楽しみです。
平日朝早くて、週末だけはゆっくりと寝たい気持ちですね